借りるの特集一覧

カップルや新婚さんが仲良く住める広めの賃貸マンション・賃貸アパートを厳選しました。

好きな人と住みたい!二人でゆったり暮らせるお部屋を借りたい!そんな方のために少し広めの賃貸マンション・賃貸アパートの特集です。
家族で仲良く住める広めの賃貸マンション・賃貸アパートを厳選しました。

好きな人と住みたい!子供ができてもう一部屋欲しい!そんな方のためにファミリータイプの賃貸マンション・賃貸アパートの特集です。
一人暮らしの学生さんも、単身赴任のお父さんも。ぴったりサイズの賃貸マンション・賃貸アパートです!

これからひとり暮らしをする予定の人も引っ越す予定の人も。単身赴任のお父さんも。学生さんも。一人暮らしにぴったりの間取りの賃貸マンション・賃貸アパートを集めてみました。
管理費込みの賃貸物件特集

賃料の目安は、手取り月収の3分の1以下といわれている。車を所有している人は、ほかに駐車場代が必要な場合もある。「節約すれば大丈夫」と高い部屋を選ぶと、生活費が足りなくなることも。家賃はできるだけ安く抑えて、趣味や遊びに使うお金も確保しよう!
物件見学がすぐできるから、納得のお部屋選び

即入居可の物件のメリットは、日当たりや眺望、実際の間取りなど、すぐに自分の目で確かめられること。住んでから「こんなはずじゃ…」なんてことにならないためにも室内見学は重要。「即入居可」の物件なら見学・契約・引越しとスムーズに進められる。
車をよく使うなら、駐車場がどこにあるかが大事

駐車場が付いていない物件を借りると、別途自分で駐車場を探す必要がある。近くで見つけられないと、部屋から遠くて駐車場まで歩いて何分もかかる…なんてことも。思い立ったときにすぐに車を使いたいなら、駐車場が敷地内に付いている物件がおすすめ!
家賃だけでなく、2年間の総支払額も考えて

家賃が予算オーバーの物件でも、敷金・礼金・保証金が少なかったら、それらが高めの物件を借りるより、2年間の支払額が安く済む場合がある。家賃だけでなく、初期費用に注目して部屋探しをしてみると、掘り出し物件に出会えるかも?
カップルでも家族でもゆったり過ごせる3DKの賃貸マンション・賃貸アパートの特集です。